« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

BBC 地球伝説

**********************

upwardleftウェブページに、公演の詳細情報をアップheart04是非ご覧下さいaries

shineupwardleftYou can get some information about the stage  in English. See ”ウェブページ

shine携帯の方は>phoneto コチラ!

shineFor Mobile Phonephoneto ☞ Please Click!

 

**********************

少し前まで、BS朝日でBBCの『地球伝説』を見ていたのだけど
席を立ってしまいました。
自然の摂理として当たり前だとわかってはいるけれど
食物連鎖のシーンが何だか辛くなっちゃって、
テレビの前から逃げたのです。

普段普通に魚や肉食べてるいるし
甘っちょろいなぁ・・・と思いつつ
ほとんどスーパーでしか買い物しないから・・・。
自分も同じ様に何かのイノチの犠牲のもとに
日々暮らしているというのに、普段考えないし忘れていられるから、ダメなのですよね。。。

以前、どこかの小学校のやっている教育の是否を問う
ニュースを見た事があります。
それは鶏を子供達が育て、時が来たら食するという
結構ショッキングな内容だったと思うのだけれど
実行しようとしていた(もしかしたらすでに行っていたのかも)学校は、
『この教育は、生きていく上で知っていなければいけない事だからやるべき』
と強く主張していたのを思い出します。

自分がその立場の子供だったら、一生鶏肉を食べられなくなるかもしれない
・・・と思いましたが、でもこれって本当はとても大事な事なのでしょうね・・・。

・・・なんて、芝居と関係ないお話で失礼しましたcoldsweats01

まだ” 毎日稽古!"という状態ではありませんが
すでにあの机の上を走る列車もしっかり稽古に参加(?)していますheart02

近々に、凛々しくやさしい”カレ(?)”登場いたしますのでお楽しみにshinearies(六番目の羊でした)

2010年9月15日 (水)

顔合わせ&稽古初日

upwardleftウェブページに、『メリーさんの羊』公演の詳細情報をアップheart04
是非ご覧下さいaries

shineupwardleftYou can get some information about the stage  in English. See ”ウェブページ” 

**********************

今日は、顔合わせ&稽古初日です。
というわけで・・・

2010915

皆様ご無沙汰しておりました。いよいよ稽古が始まりましたheart04

11月4日〜7日の公演に向けて、今日から稽古はスタートです。

稽古場は三軒茶屋から少し歩いた住宅街にあります。
つい最近までの猛暑に稽古場までの道のりに”参った〜bearing
・・・と思っていたのですが、心がけの良い役者&演出家ゆえ(?)曇り空ながら、今日はなんて歩くのに気持ちいい日なのでしょう!

ようやく秋らしい風が吹き始めホッとします。
劇場でお会いする頃は、秋の色濃い街になっているのですね。

役者三人とも静かに、しかし熱い焔を心に秘めております。
演出家がポロリ。「稽古初日なのに、誰も本を手にしていないヨ」

そりゃ再演を重ねている作品ですものconfident・・・と思いつつ、だからこそ自身との戦いが一層厳しい稽古の日々になるのかな・・・aries

2010年11月の『メリーさんの羊』、楽しみで仕方ないワタシ(六番目の羊)です。

こゆび侍観てきました

upwardleftウェブページに、『メリーさんの羊』公演の詳細情報をアップheart04
是非ご覧下さいaries

shineupwardleftYou can get some information about the stage  in English. See ”ウェブページ” 

**********************

こんにちはsign01六番目の羊ですaries
今日も暑いですねぇ〜。
東京は聞くところによると昨日よりも暑いとか...。
35度6度は当たり前になってしまった今年の夏
東京は、いえ日本は一体どうなってしまうのでしょうか???

昨日私・六番目の羊は、本日同様ギラギラした陽射しの中、
友人のY君が出演している芝居

”Sea on a Spoon"〜すくわれるための、ひとすくい〜
というこゆび侍の公演を王子小劇場で観てきました。

これが、この猛暑・激暑のなか出かけて行って損がない・・・というより
それ以上に、観てよかった!と思える作品で
暑さも忘れ足取り軽い帰り道でしたwink

でも実は最初、物語の設定に「ンンン・・・ちょ〜っと、キビシい・・・カモ」デシタ。
ところがです!徐々に設定よりも彼らの発する言葉や行動の負の部分がチラチラと見え隠れしながら、生々しく嘘なく描かれていた事もありチラリ気になる部分はあるものの、いつの間にかグイグイ引込まれて感じでしっかり見入っておりました。
恐るべしこゆび侍

メリーさんの羊は、また別のテイストですが
目の前に確かにいる男1と男2の会話が一体何なのか・・・
そして机の上に広がる世界は・・・と別役さんの創り上げる世界に静かにゆっくりでも確かに呑込まれていく様な・・・そんな感じです。


芝居はやっぱり劇場の中でしか味わえない臨場感というものがありますので、
まだご覧頂いていない方は是非一度劇場にいらして下さいませ
heart04
そしてすでに何回も観て頂いている方は、またご自身とこの作品と切っても切れない関係を深めて頂ければ幸いですshine

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »